オリジナルキャラクターイラストの活用例

Q:キャラクターには何をさせればいいの?

1)サイト訪問者や電子書籍のためのナビゲーターとして

当サイト「キャラ屋」でも、
オリジナルキャラクターをサイトのナビゲーターとして活用しています。

(←ロゼという女の子です)

サイトの見出しや、ポイントをキャラクターに解説させたり、しゃべらせることで、サイト訪問者から見た印象を強くすることができます。

また、サイトトップページにオリジナルキャラクターのイラストをいれておくことで、キャラクターのイラストが訪問者のあたまにすっと入りますので、
2度目以降の訪問時にも「あ、あのキャラのサイトだ」と覚えてもらいやすくなります。

2)他のキャラクターや店長との会話式コンテンツに登場

キャラ屋の訪問者様「山田さん」

こんにちは!
僕は山田といいます。

高校生のための大学受験に関する電子書籍を執筆中なんだけど、
なにか、オリジナルのキャラクターが欲しいと思っていて・・・

キャラ屋へようこそ!
わたしはキャラ屋のナビゲーター、ロゼといいます。

山田さんは、大学受験に関する電子書籍をお作りとのことですが、
では、商材のターゲットは高校生、ということになりますね。

でしたら、ターゲットである高校生と同じ年、10代後半くらいの
生徒キャラクターと先生キャラクターを作られてみてはいかがでしょうか?

キャラ屋のナビゲーター「ロゼ」
キャラ屋の訪問者様「山田さん」

なるほど、そうですね。

自分だけのキャラクターを作ると、どんなふうに活用できるのかな?

なにか、事例とか、例とかあるの?

はい、オリジナルキャラクターをプロモーションに使い、
成功した事例、実例は山のようにあります。

例えば、山田さんのケースでしたら、
電子書籍の販売サイト上で、生徒キャラと先生キャラとの会話コンテンツ、
なんてあると読まれやすいですね。

例えば、大学受験生の悩みを解決する情報提供コンテンツを
ただの、テキスト(文章)として提供するだけでは、何の魅力も生まれません。

しかし、悩みを持つ生徒キャラクターと、その悩みを解決する先生キャラクターの
会話コンテンツとして情報を演出することで、訪問者に読まれやすく、
また高校生にとって親しみやすい、口コミされやすいサイトコンテンツになります。

キャラ屋のナビゲーター「ロゼ」
キャラ屋の訪問者様「山田さん」

ただ、なんとなくサイトが華やかになるだけじゃなくて、
そんなメリットもあるんだね!

しかも、口コミが起こりやすいって?

はい、一般的なテキストのみのサイトでしたら、
「どんなサイトか」というのが、すぐに伝えることができませんでした。

ですから、口コミが起こりにくいんです。

しかし、キャラクターをふんだんに使ったサイトですと、
「生徒と先生のキャラクターが悩みの相談と解決をしてくれるサイトだよ」
と、すぐに言葉で表現することができるため、紹介されやすいんですね。

また、高校生からはSNSやブログ、プロフから、
お気に入りのサイトとしてリンクを張ってもらえやすいので、
検索エンジン対策(SEO対策)としても有効的です。

キャラ屋のナビゲーター「ロゼ」
キャラ屋の訪問者様「山田さん」

なるほど、オリジナルキャラクターにはそんなメリットもあるんだね。

電子書籍内でもキャラクターを使おうと思っていたけれど、
サイト上でもうまく活用することで、勝手に人に紹介されるバイラルコンテンツを
キャラクター1つで作ることができるんだね。

はい、電子書籍内でキャラクターを活用することで、
まず、電子書籍がとても読みやすくなります。

また電子書籍をシリーズものとするときもすでにブランディングができているため
同じキャラクターを使ったシリーズの他の商品が売れやすくなる、というメリットもあります。

キャラ屋のナビゲーター「ロゼ」
キャラ屋の訪問者様「山田さん」

うん、じゃあうちでもオリジナルキャラクターを作ることにしよう!

ただ、知り合いがキャラクター制作をしたときに、
合計7万円くらいかかってしまった・・・とぼやいていたけれど、
キャラクター制作代のみでそこまでの予算が出るかどうか・・・

ご安心ください。

当店「キャラ屋」では、
Webマーケティングのプロがキャラクタープロデュースを担当し、
若手新鋭イラストレーターがキャラクターデザインを担当しています。

ですから、ただ「かわいいだけのキャラ」ではなく、
「山田さんの目的にあった、成果につながるキャラクター」を制作可能です。

さらに、他社の1/10くらいの価格で、(しかも著作権込みで!)
キャラクター制作をさせていただきますので、
お気軽にご自身だけのオリジナルキャラクターを制作していただけます。

キャラ屋のナビゲーター「ロゼ」
キャラ屋の訪問者様「山田さん」

それは素晴らしいね!助かる!

早速、どんなキャラクターがいいか検討して、
キャラ屋でキャラクターを作ってもらうね。

 

このように、キャラクター同士を会話させたり、
もしくは店長キャラクターを用意して、店長キャラクターとナビゲートキャラクターの会話を
コンテンツとして活用することができます。

会話式コンテンツは訪問者(特に1回目の訪問時のお客様にも)に読んでもらえやすいので
ブランドコンセプトやサイトへの想いなど、お店のファンになっていただくための情報を
会話式コンテンツで出していくのもの1つの手です。

3)プロフィール画像として活用

店長のイメージに近いオリジナルキャラクターを誕生させることで、
店長のプロフィールページなどで、プロフィール画像として活用することができます。

もちろん、プロフィール用の写真を用意されることも大切ですが、
業種や事情によって写真を利用することができないこともあるかと思います。

そういった場合、どこにでもあるような無料のイラストを使ってしまうと
サイトの信頼感はイッキに落ちてしまいます。

そこで、当店のようなオリジナルキャラクターイラスト制作専門店で、
きちんとしたプロフィール用画像のイラストを作られることをおすすめします。

4)Twitterのアイコン画像やTwitterキャラとして活用

オリジナルキャラクターイラストは
Twitterのアイコン画像としてもご活用いただけます。

また、「秘書ったー」のように、
キャラクター1人1人にキャラクター性を持たせて、
Twitter上で自由につぶやかせるのもバイラルコンテンツになりえます。

※バイラルコンテンツとは、自然と勝手に口コミ、紹介される魅力的なコンテンツのことです。

ぜひ、「秘書った―」の各キャラクターのTwitterはチェックされることをおすすめします。
(キャラがしっかり立っていたり、ツイッター上でキャラ同士が喋ったりしています)

オリジナルキャラクターの活用法は無限大です

オリジナルキャラクターイラストの活用法は無限大です。

他社がまだ、キャラクターマーケティングを仕掛けていない、
いま、このタイミングで、
ぜひオリジナルキャラクターをサイトや電子書籍などでご活用ください。

お申し込みはこちら

このページの先頭へ

金融取引